カテゴリー:アフガニスタン

    アフガンとロシアの凍結資産は誰のものか

       
    米国が経済・金融制裁の一環として凍結した在米のアフガニスタンやロシア資産を没収し、アフガンで全土を掌握した過激派組織タリバンによるテロ被害者に対する救済や、ロシ…

    アフガン戦略の失敗で威信低下が進む米国

       
     2021年8月、米軍のアフガニスタン撤退計画の失敗によって、イスラム主義組織タリバンが同国の全権を掌握した。バイデン米政権は「敗戦」から約4カ月後の12月に各…

    アフガン撤退で問われる欧州の安全保障政策

       
     8月15日に首都カブールが陥落し、全土がタリバンによって制圧されたアフガニスタン。混乱の中で関係者を救出すべく作戦を展開した各国では、今、国際社会を揺るがすほ…

    「命が危ない」アフガン人救出プロジェクトが始動

       
     アメリカのジョー・バイデン大統領は8月末、トランプ前政権が2020年2月にタリバンと交わした和平合意に基づき、2001年9月の同時多発テロ事件後からアフガニス…

    アフガニスタンからの避難民流入を警戒する欧州

       
     8月15日のカブール陥落以来、混乱の続くアフガニスタン。アフガニスタンに派兵していた国々を中心に、自国民や、雇用していた現地職員とその家族らの救出が急いで行わ…

    タリバンのカブール制圧は中国にとって吉か凶か

       
     タリバンによるカブール陥落のニュースは、世界を震撼させた。国外脱出を求めて空港に押し寄せたアフガニスタン市民が、離陸しようと動きはじめた米空軍の C-17輸送…

ピックアップ記事

  1. 2023-3-28

    台湾情勢をめぐって国際政治の戦いが激化

     台湾をめぐる外交政治戦争が激化している。3月9日には、ミクロネシア連邦のパニュエロ大統領がこれまで…
  2. 2023-3-26

    国境逃れたミャンマー議員「2020年選挙は今も有効」帰らぬ側近への思い秘め活動 

     「ひげを生やし変装して解放区に向かった。検問所には自分を手配する看板があったが、バレなかった」。ミ…
  3. 2023-3-23

    原発の処理水放出計画で対日感情が悪化する太平洋地域

     福島第一原子力発電所でたまり続ける放射性物質トリチウム(三重水素)を含んだ「処理水」の太平洋への放…
  4. 2023-2-27

    ウクライナ冬の旅(後編)

    ロシア軍がウクライナに侵攻して 1年。 報道などでウクライナ各地の地名を耳にするたびに、 27年…
ページ上部へ戻る