【Pray for Myanmar】線路は遊び場

  • 2021/2/28

(C)リンニャントゥン

線路の上で子どもたちはボールを投げ合い、和気あいあいと遊ぶ。ミャンマーの都会であるヤンゴンでは、発展とともに道路に自動車が増え、むしろ線路のほうが邪魔が少ない。ゆっくりと走る電車が通るまでの間、線路は子どもの遊び場となっている。

*ヤンゴン在住のミャンマー人ジャーナリスト。1998年ヤンゴン生まれ。「ヤンゴン編集プロダクション」所属。ミャンマーの社会問題などを取材し、報道写真家としても活動する。

 

 

関連記事

ランキング

  1.  ミャンマーで2021年2月1日にクーデターが発生してから、一年以上が経過した。日本ではマスメディア…
  2.  ベトナムの都市部は、朝夕のラッシュ時間のたびにバイクに乗用車、バスに貨物トラックが道路にひしめき合…
  3.  ソロモン諸島と中国の間で締結される見込みの安全保障協定の内容がネット上でリークされ、オーストラリア…

ピックアップ記事

  1.  ミャンマーで2021年2月1日にクーデターが発生してから、一年以上が経過した。日本ではマスメディア…
  2.  ベトナムの都市部は、朝夕のラッシュ時間のたびにバイクに乗用車、バスに貨物トラックが道路にひしめき合…
  3.  ソロモン諸島と中国の間で締結される見込みの安全保障協定の内容がネット上でリークされ、オーストラリア…
ページ上部へ戻る