カテゴリー:パキスタン

    ジャーナリズムにおける女性の苦しみ

     多くの国で、ジャーナリズム業界で活躍する女性はいまだ少数派である。パキスタンの英字紙ドーンは、NGOが実施した調査をもとに、女性ジャーナリストをめぐる「オンラインハラスメント」について社説で採り上げた。「オンラインハラ…

    トルコのシリア侵攻の背景は

     トルコは10月9日、シリア北東部のクルド人民兵組織「人民防衛隊(YPG)」に対する軍事行動を開始した。YPGとは、シリア内戦の過激派「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」を掃討するために、米軍が長年、支援してきた組…

    教授言語を英語からウルドゥー語へ

     パキスタンのパンジャブ州政府はこのほど、2020年3月以降に州内の小学校で使う教授言語を英語からウルドゥー語に変えることを発表した。これは、10年ほど前に当時のシェバーズ・シャリーフ州知事が導入した英語を教授言語とする…

    パキスタンで深刻化する非ムスリムへの偏見

    根深い「不寛容の土壌」  イスラム教徒が97%を占めるとされるパキスタン。国教でもあるイスラム教だが、それは信仰の自由を制限するものではないはずだ。しかし、実態はと言えば、社会の中で非ムスリムが差別されているという。パ…

    トランプ米大統領の人種差別ツイート

    ターゲットは4人の女性議員  米国のトランプ大統領が7月14日に「ツイート」した内容が問題になっている。大統領は名指ししていないが、政権への批判で知られる「いわゆる進歩的な民主党の女性議員たち」に対し、「なぜ政府が崩壊…

ピックアップ記事

  1. 2019-11-18

    ミャンマーに浸透する中国の宣伝工作

    筆者のいない記事? [caption id="attachment_5469" align="…
  2. 2019-9-12

    インドに絵本を売り込んだ二人の男

    ”戦友”と迎えた記念すべき日  「デール・ヘイ、マガル、アンデール・ナヒン・ヘイ」        …
  3. 2019-9-10

    ベトナム映画の今昔 変わる作風と映画館事情

     ”ベトナム映画”と聞くと、どんなイメージをお持ちだろうか。トラン・アン・ユン監督の「青いパパイヤの…
  4. 2019-8-26

    タイ最大のスラムの立ち退き問題

    住民が恐れる2つのこと  「微笑みの国」と称され、平和で穏やかなイメージを持つタイ。だが、そんな見…
ページ上部へ戻る