Newsletter vol. 2(2019年8月配信)より

  • 2022/4/26

■╋■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
╋■┛     ドットワールド Newsletter  vol.2 
■┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         https://dotworld.press

 こんにちは。
 「ドットワールド Neweletter」へご登録いただき、心からお礼申し上げます。
 「ドットワールド」は、記事、写真、動画を通じ、現地から見た「世界の姿」を伝えるニュースサイトです。

◇「世界写真館」の新着写真(2019年7月24日~8月4日)はこちら:

■□■………………………………………………………………………………
屋台の出前(ベトナム) (写真家 堀むあん氏)
■□■…………………………………………………………………………………
 「ベトナム南部・メコンデルタ最大のカントー市場には、各地から食材が集まってくる。その食材をふんだんに使ったフォーは見るからにおいしそうだ。肩に担いで運ぶ屋台のおかみさんの表情にも、自信がうかがえる」
  https://dotworld.press/top_news/vietnam_photo1/

■□■…………………………………………………………………………………
お母さんのとなりで(ケニア) (フォトグラファー 桜木奈央子氏)
■□■…………………………………………………………………………………
 「キャンディーをなめる3歳の男の子ジョセフ。今日はお母さんの仕事がお休み。洗濯をするお母さんのとなりで長い時間を一緒にすごせることがうれしい」
 https://dotworld.press/top_news/kenya_photo1/

◇「現地の論調」の新着記事(2019年7月24日~8月4日)はこちら:

■□■…………………………………………………………………………………
民主主義の実現を阻む壁(タイ・The Nation紙(2019年6月28日付オピニオン記事より)
■□■…………………………………………………………………………………
 タイでは、今年3月24日に8年ぶりに総選挙が実施され、民政復帰が実現したにも関わらず、民主主義国家がなかなか実現しないと指摘されています。
 The Nation紙はこの問題を取り上げ、識者のコメントを紹介しています。
 https://dotworld.press/thailand_democracy/

■□■…………………………………………………………………………………
厳しく問われる建設許可の実態(カンボジア・Khmer Times紙(2019年7月1日付社説より)
■□■……………………………………………………… …………………………
 カンボジア・シアヌークビルで6月22日、建設中のビルが崩壊しました。
 地元Khmer Times紙はこの事故を取り上げ、建築基準をめぐる同国政府のずさんな体制について厳しく批判しています。
 https://dotworld.press/cambodia_collapse/

■□■…………………………………………………………………………………
バガン遺跡が世界遺産に登録(ミャンマー・Global Mew Light Of Myanmar紙(2019年7月9日付社説より)
■□■…………………………………………………………………………………
 ミャンマーの仏教遺跡「バガン」が7月、UNESCOの世界遺産に登録されました。
 これを受け、Global New Light Of Myanmar紙は社説で決定を喜びつつ、国際社会とともにミャンマー自身が遺跡の保護を進め、保護区の乱開発の阻止に取り組むべきだと主張しています。
 https://dotworld.press/myanmar_bagan_worldheritage/

■□■…………………………………………………………………………………
ドゥテルテ比大統領の麻薬戦争の行方(フィリピン・Philippine Daily Inquirer紙(2019年7月11日付社説より)
■□■…………………………………………………………………………………
 フィリピン・ドゥテルテ政権による「対麻薬戦争」について、国際人権団体アムネスティ・インターナショナルが7月8日、「違法な死刑執行や、警察の職権乱用が常態化しつつある」との報告書を発表しました。
 フィリピンの全国紙 Philippine Daily Inquirer紙は11日、この問題を社説で取り上げ、批判に真摯に向き合わないドゥテルテ政権を批判しています。
 https://dotworld.press/philippines_duterte_drug/

■□■…………………………………………………………………………………
若者の理想と情熱を尊重しよう(マレーシア・The Star紙(2019年7月7日付社説より)
■□■…………………………………………………………………………………
 マレーシアで選挙権の年齢引き下げについて議論が始まりました。
 The Star紙は社説でこの問題を取り上げ、慎重派に対して若者が政治に参加する意義を説いています。
 https://dotworld.press/malaysia_voting_rights/ 
 
■□■…………………………………………………………………………………
トランプ米大統領の人種差別ツイート(パキスタン・Dawn紙(2019年7月18日付社説より)
■□■…………………………………………………………………………………
 パキスタン・Dawn紙は、米国のトランプ大統領が7月14日に「ツイート」した内容について、「ぞっとするようなこの発言は、今回も一線を越えて世界中に非難を巻き起こした」「このような発言や行動が、国際社会の右翼的で排他主義的な者たちを増長させるのだ」と社説で厳しく批判しています。
 https://dotworld.press/pakistan_trump_tweet/

■□■…………………………………………………………………………………
動かぬ「お役所」に憤る移民労働者(ネパール・Kathmandu Post紙(2019年7月12日付社説より)
■□■…………………………………………………………………………………
 ネパールでは近年、国外に出稼ぎに出る労働者の急増とともに、出稼ぎ先でトラブルに巻き込まれる人々も急増しています。
 ネパール・Kathmandu Post紙は社説でこの問題を取り上げ、国をあげて彼らの安全の確保と救済にあたるべきだと主張しています。
  https://dotworld.press/nepal_migrant_workers/

■□■…………………………………………………………………………………
干ばつとともに生きるために(インドネシア・Jakarta Post紙(2019年7月13日付社説より)
■□■…………………………………………………………………………………
 インドネシアは今年、エルニーニョ現象の影響で深刻な干ばつに見舞われています。
 現地のJakarta Post紙はこの問題を社説で取り上げ、A型肝炎や食糧難、森林火災など、今後起こりうる影響を指摘した上で、臼井の活用や節水に真剣に取り組むべきだと主張しています。
 https://dotworld.press/indonesia_drought/

◆◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ドットワールド Newletter】
このメールは、メールマガジンをご登録いただいた方にお送りしています。
以下のアドレス宛に、ご意見、ご感想をお寄せいただければ幸いです。
また、配信停止をご希望される方も、メールアドレスと配信停止の旨をご記載の上、こちらまでご連絡ください 。
 newsletter@dotworld.press
*情報反映のタイミングにより、配信解除のお手続き後もメールが配信される場合がございます。
 あらかじめご了承ください。

関連記事

ランキング

  1. ミャンマーで国軍が与党・国民民主同盟(NLD)を率いるアウンサンスーチー氏らを拘束し、「軍が国家の全…
  2. ミャンマーで国軍が与党・国民民主同盟(NLD)を率いるアウンサンスーチー氏らを拘束し、「軍が国家の全…
  3. ミャンマーで国軍が与党・国民民主同盟(NLD)を率いるアウンサンスーチー氏らを拘束し、「軍が国家の全…
  4. ミャンマーで国軍が与党・国民民主同盟(NLD)を率いるアウンサンスーチー氏らを拘束し、「軍が国家の全…
  5.  軍事クーデター後のミャンマーで撮影されたドキュメンタリー映画『夜明けへの道』が、4月27日より全国…

ピックアップ記事

  1. ミャンマーで国軍が与党・国民民主同盟(NLD)を率いるアウンサンスーチー氏らを拘束し、「軍が国家の全…
  2.  インドで初となる高速鉄道の建設が急ピッチで進み出した。農民を中心とした地主の抵抗により遅れていた用…
  3.  南太平洋島嶼国のソロモン諸島で4月17日、総選挙が行われ、国会議員50人と、9つの州および首都区域…
ページ上部へ戻る