カテゴリー:タイ

    進むタイの少子高齢化と地方分権

       
    典型的な街で生まれた先進的な取り組み  ショッピングセンターや映画館が建ち並ぶタイの首都、バンコク。洒落たレストランでも着飾った若者たちで賑わっており、アジア…

    タイ国境の「忘れられた」ミャンマー難民の今

       
    南北約2,000キロにおよぶタイとミャンマーの国境に今なお難民キャンプが点在し、9万3,206人(2019年11月末時点、国連難民高等弁務官事務所:UNHCR調…

    タイ最大のスラムの立ち退き問題

       
    住民が恐れる2つのこと  「微笑みの国」と称され、平和で穏やかなイメージを持つタイ。だが、そんな見方とは裏腹に、同国は2014年のクーデター以来、5年にわたっ…

    タイ洞窟救出から1年、無国籍問題はいま

       
    関心を呼んだ救出劇から1年  世界中から大きな注目を集めたタイ北部チェンライの洞窟からの少年ら13人の救出劇から、7月10日で1年になる。増水で2週間以上、洞…

ピックアップ記事

  1. 2020-7-6

    ラテンアメリカの「今」を届ける 第1回

     かつて「麻薬戦争」の最前線となり、「世界で最も危険な街」と呼ばれたコロンビア第二の都市メデジンが、…
  2. 2020-7-2

    「南米の優等生」チリのつまずき

    2019年秋にチリで発生した大規模デモは、非常事態宣言の発令や軍の出動、国際会議の中止などの事態を招…
  3. 2020-6-28

    東南アジアで育まれるクリエイティブ精神

    雪への憧れが生んだキャラクター  カンボジアで有名なお土産・アンコールクッキー。このロゴをデザイン…
  4. 2020-6-20

    小原浩靖監督作品「日本人の忘れもの フィリピンと中国の残留邦人」 

     太平洋戦争が終結して今年で75年。敗戦によって父親と行き別れになり、反日感情が強かったフィリピン各…
ページ上部へ戻る