ミャンマー(ビルマ)の抵抗運動
― ひとつの記録として ―

  • 2022/2/11

「写真家の役割には明らかに2つのものがある。ひとつは、人が『見たことのないもの』を見せることであり、他のひとつは、人に『見えないもの』を見させることである。」(〈沢木耕太郎「放浪と帰還藤原新也」〉『像が空を』文藝春秋、1993年)

 ミャンマー(ビルマ)で2021年2月、国軍が憲法違反のクーデターを起こした。アウンサンスーチー氏が率いる民主化勢力の拡大に、権力基盤の弱体化への危機感を持った軍部の行動であった。この国はまたもや、半世紀に及んだ軍事独裁社会に逆戻りしてしまうのか。しかしながら、軍の暴挙に対し、民主化を求める人びとはすぐに抗議の声を上げた。

 現地はどのような状況に陥っているのか。フォトジャーナリストとして毎年、継続的にミャンマー取材を続けてきた身として、いてもたってもいられなかった。すぐにでも現場取材へと動きたかった。だが、2021年は1年間を通してコロナ禍の影響を受け、ミャンマー取材を始めた1993年以来、28年目にして、初めて現地取材をすることが叶わなかった。そもそも、現地に入ることができなければ、カメラのシャッターを押して写真を撮ることができない。撮影者として致命的な事態であった。
 現地取材に行きたいと気持ちばかりが焦る日々が続いた。コロナ禍の状況は8月には収まり、その頃には取材に向かえるかなと安易に考えていた。だが、それは甘い見通しであった。やはり状況は厳しいままであった。しかしながら、現地の状況が全く分からなかったというわけではない。
 ツイッターやメタ(旧フェイスブック)などのSNSを通じて、おそらくは現地に滞在しているよりも広範囲に、日々、全国規模の詳細な情報を入手できたのが救いでもあった。 
 そんなSNSから手に入るのは、文字や写真だけでなく、動きや音を含んだリアルな情報であった。もちろん、時には血にまみれた生々しい悲惨な映像も多々あった。

 

 2021年12月5日、SNSを通じて、またもや衝撃的な動画が現地からもたらされた。軍部による過度の取り締まりが厳しくなったヤンゴンの町中、「フラッシュモブ」(インターネットを通じて集結する突発的なゲリラ的デモ)で軍部に抗議の声を上げていた若者の一団に軍の車輌が突撃し、死者5名、負傷者多数の犠牲者を出す惨事の映像であった。

2021年12月5日、デモ隊に軍の車輌が突っ込む様子

 その動画を確認して見ると、確かに一台の軍車輌がブレーキをかけずデモ隊に突っ込んでいた。それは、息を呑む動画であった。果たして抗議デモに参加していた若者たちはその後、どうなったのか気になる。

 もう一つ気になったことがあった。それは、軍の車両が暴走した現場の路上に、クーデターに抗議する文字が描かれていたことである。ビルマ(ミャンマー)語で「春の革命」とあった。

 そこで思い出した。この車輌の突入事件の4カ月ほどさかのぼる8月の半ば、最大都市ヤンゴンで断続的に民主化デモが発生しているというニュースに接した際、その正確な場所を確認してみようと、インターネットにアクセスしてグーグルマップを開いてみた。

 これまでに2年間ほど現地に住み、ヤンゴンの主だった地区を歩き回っていたため、デモの場所は簡単に確定することができた。ヤンゴンの下町の主要道路の一つ、アノヤタ通りの路上に「我々の軍はテロリストだ」と描かれていた。

「我々の軍はテロリストだ」と描かれたアノヤタ通りのペイント

 ところで、ふと疑問に思った。軍のクーデターに抗議するこれらの路上のペイントは、果たしていくつぐらいヤンゴンの街角に描かれているのだろうか。

 10カ所?、20カ所? あるいは30カ所・・・50カ所ぐらいあるのか。2022年の年明けから、これらペイントの数を数えてみた。すると、優に100つを越えるメッセージを見つけ出すことができた(最終的には135カ所ほど)。

 「我々に正義を」「ミャンマーに自由を」「我々のリーダーを解放せよ」「我々は民主主義を求める」「我々はCRPHを支持する」「軍を拒否する」「クーデターを拒否する」「我々の投票を尊重しろ」「独裁に反対」「R2Pを」「CDMに参加を」・・・・・・。
 これらのメッセージの95%以上は英語で描かれている。改めてグーグルマップを拡大して見ると、今でも世界中からそのメッセージを見ることができる(2022年2月10日現在)。

[拡大図(クリックすると別ウインドウで開きます]

YgnMdn_Map_02_2022.jpg (1785×2560) (dotworld.press)

 

 また「XXX国連の行動は?(How Many BodXXX UN need to take Action?)」という、消えかけたメッセージも見つけた。

 これらのメッセージの前に、果たして国際社会はこの1年間、ミャンマー軍部の暴走を抑え込めることができたのか。

 昨年8月に見つけた「我々の軍はテロリストだ」というメッセージを半年後、改めてその文字列を確認してみた(2022年2月)。 すると、これまで多くの車輌が通過したためか、悲しいかなその文字の後半はほぼ消えかかっていた。

ヤンゴンのダウンタウン、アノヤタ通りに描かれたペイント(2021年8月) アノヤタ通りのペイントは約半年が経ち、消えかけている(2022年1月)

 場所によっては、意図的に文字が消された箇所もある。路上に抗議の意思を描くという非暴力の抵抗が存在していたことは、今記録しておかないと確実に消え去ってしまう。

 抗議の声をあげ続けるミャンマーの人びとは果たして、クーデターを起こした軍部の軍の行動を押しとどめ、再度、民主化の方向へと舵を切り直す可能なのか。もちろんこれら抗議行動の実現は、独立(1948年)以降のミャンマーの歴史を振り返ると、成功するか失敗するか全く分からないのが正直なところである。

 冒頭に挙げた、沢木耕太郎氏のいう写真家の役割― 「人に『見えないもの』を見させること」は、正直言って、極めて難しい実践である。しかしながら、ミャンマー軍に抗議の意思を示す人びとの路上メッセージに接し、国外にいる取材者として、見えてはいるがあまり意識されない事柄を記録する、ということはできるのではないか。いや、今の自分にはそれしかできないもどかしさがある。

 

■【ヤンゴン】■(123カ所)

WE WANT DEMOCXXX
001(16°46’37.3″N 96°09’16.0″E)
XXX JUSTICE +Burmese
002(16°46’36.7″N 96°09’28.7″E)
LIBERATE MYANMAR NO JUSTICE PEACE
003(16°46’35.9″N 96°09’57.5″E)
XXX OUR LEADER+Burmese
004(16°46’35.7″N 96°10’06.9″E)/004c
BURMA XXX
005(16°46’43.8″N 96°10’16.1″E)
WE WANT DEMOCRACY
006(16°46’45.3″N 96°09’39.1″E)
XXX(Burmese)
007(16°46’45.9″N 96°09’31.5″E)
WE WANT DEMOCRACY
008(16°47’01.7″N 96°07’57.3″E)
WE WANT DEMOCRACY
008c(16°51’07.8″N 96°07’27.4″E)
XXX
009(16°47’35.9″N 96°07’36.6″E)
WE STAND WITH PRCH
010(16°47’41.0″N 96°07’34.3″E)
WE DON’T ACCEPT MILITARY COUP
011(16°47’56.1″N 96°07’34.5″E)
REJECT MILITARY COUP
012(16°48’29.7″N 96°07’33.0″E)
RESPECT OUR VOTE
013(16°48’48.5″N 96°07’33.5″E)
WE WANT DEMOCRACY
014(16°49’09.2″N 96°07’18.6″E)
NO DICTATORSHIP
015(16°49’04.2″N 96°07’18.7″E)
STOP VIOLENCE
016/016b(16°48’26.5″N 96°07’19.2″E)
XXX OUR LEADER
017(16°46’53.1″N 96°07’47.7″E)/017b
erased
018(16°46’29.3″N 96°08’47.5″E)
XXX
019(16°49’35.3″N 96°07’40.3″E)
XXX
020(16°49’27.7″N 96°07’32.0″E)
WE NEED R2P
021(16°49’26.6″N 96°07’31.1″E)
WE NEED CDM SAVE MYANMAR
022(16°49’51.5″N 96°07’46.6″E)
FUCK COUP SAVE MYANMAR
023/023b/023c(16°50’24.0″N 96°07’37.2″E)
STOP CRIMES AGAINST CRPH WE ACCEPT
024/024b/024c/024d/024e(16°50’33.0″N 96°07’35.2″E)
R2P
025(16°52’01.2″N 96°07’13.4″E)/025b
WE WANT DEMOCRACY
026(16°52’48.2″N 96°06’43.4″E)
XXX
027(16°51’07.6″N 96°07’27.2″E)
CRPH SAVE MYANMAR WELCOME TO R2P
028(16°51’57.8″N 96°07’14.4″E)
XXX
029(16°52’51.3″N 96°06’42.0″E)
SAVE MYANMAR/030b
030(16°53’28.4″N 96°06’46.1″E)
WE WANT DEMOCRACY CDM
031(16°51’46.1″N 96°07’50.5″E)
We Want Democracy
032/032b/033c(16°51’21.5″N 96°10’17.7″E)
WE NEED R2P
033(16°51’25.2″N 96°09’23.6″E)
OUR MILITARY TERRORIST
034-26_08_2021(16°46’35.3″N 96°10’15.8″E)/
034-02-26_08_2021/034_02_2022
034b_02_2022(16°46’35.3″N 96°10’15.9″E)
WE WANT DEMOCRACY
035(16°48’52.2″N 96°07’27.1″E)
SPRING REVOLUTION(Burmese :Dec.5th,2021)
036/036b(16°48’42.6″N 96°07’21.1″E)
WE WANT DEMOCRACY
037/037b(16°48’37.9″N 96°07’22.4″E)
WE WANT DEMOCRACY
038/038b(16°48’33.1″N 96°07’24.7″E)
CDM WE SUPPORT CPRH
039/039b(16°48’23.5″N 96°07’26.0″E)
WE WANT DEMOCRACY
040(16°48’16.4″N 96°07’20.1″E)
FREE FROM FEAR
041/041b(16°48’14.1″N 96°07’27.9″E)
WE NEED JUSTICE(?)
042(16°48’02.9″N 96°07’25.4″E)
WE WANT DEMOCRACY
043(16°48’02.7″N 96°07’31.5″E)
WE WANT JUSTICE
044(16°47’58.8″N 96°07’20.1″E)
WANT DEMOCRACY
045(16°47’57.2″N 96°07’21.0″E)
CDM XXX MYANMAR
046(16°47’54.4″N 96°07’21.4″E)
WE WANT DEMOCRACY
047(16°47’52.7″N 96°07’25.9″E)
XXX(Burmese)
048/048b(16°47’42.5″N 96°07’25.7″E)
WE WANT DEMOCRACY
049(16°47’35.3″N 96°07’30.0″E)
WE WANT DEMOCRACY
050(16°47’32.5″N 96°07’28.6″E)
FREE OUR LEADER
051/051b(16°46’57.6″N 96°07’49.5″E)
WE NEED DEMOCRACY
052/052a(16°46’36.3″N 96°09’44.0″E)
XXX MURDERS(?)
054(16°46’48.6″N 96°10’15.8″E)
WE WANT JUSTICE NO MILITARY COUP FREEDOM PEACE HELP US*
055(16°47’02.4″N 96°10’11.0″E)
WE WANT DEMOCRACY
056(16°47’01.3″N 96°09’46.5″E)
FREE OUR LEADERS
057(16°47’09.1″N 96°09’41.6″E)
REJECT MILITARY COUP XXX DEMOCRACY
058(16°47’20.9″N 96°09’51.7″E)
WE SUPPORT CRPH
059(16°48’25.3″N 96°10’19.0″E)
WE WANT DEMOCRAXXX MYANMAR
060(16°48’44.9″N 96°10’33.1″E)
WE WANT DEMOCRACY AGAINST MILITARY COUP
061(16°48’39.0″N 96°10’30.9″E)
WE ACCEPT CRPH WE WANT DEMOCRACY
062(16°48’24.4″N 96°10’52.2″E)
XXX
063(16°48’21.5″N 96°10’28.8″E)
XXX CDM
064(16°48’28.9″N 96°10’34.9″E)
XXX JUSTICE
065(16°48’48.0″N 96°10’51.5″E)
WE WANT DEMOCRACY
066(16°48’51.6″N 96°10’46.8″E)
XXX
067(16°49’03.2″N 96°10’47.4″E)
NOT XXX RNAL AFFAIR XXX
068(16°49’21.6″N 96°09’45.3″E)
REJECT MILITARY COUP
069(16°50’11.4″N 96°11’04.0″E)
XXX
070(16°50’20.3″N 96°11’32.6″E)
XXX 3 fingers
071(16°51’27.1″N 96°10’52.5″E)
WE WANT JUSTICE
072(16°51’30.7″N 96°10’48.9″E)
XXX COUP
073(16°48’45.0″N 96°10’04.5″E)
JUSTICE FOR MYANMAR BAHAN
074(16°48’42.2″N 96°10’06.5″E)
WE NEED DEMOCRACY
075(16°48’41.9″N 96°10’10.9″E)
WE WANT DEMOCRACY
076(16°49’54.7″N 96°07’27.5″E)
NO DICTATORSHIP
077(16°49’53.4″N 96°07’27.9″E)
WE WANT DEMOCRACY
078(16°54’58.6″N 96°10’17.9″E)
WE NEED JUCTICE
079(16°54’03.0″N 96°09’37.6″E)
RESPECT OUR VOTE
80(16°53’59.1″N 96°09’41.6″E)
XXX WE WANT DEMOCRACY(?)
107(16°53’04.6″N 96°05’46.2″E)
WE WANT JUSTICE
112(16°47’11.8″N 96°09’49.9″E)
WE WANT DEMOCRACY
113(16°47’11.7″N 96°09’54.6″E)
REJECT MILITARY COUP WE WANT DEMOCRACY
114(16°47’20.9″N 96°09’51.8″E)
WE WANT DEMOCRACY
115(16°47’20.6″N 96°09’54.4″E)
REJECT MILITARY COUP
116(16°47’20.4″N 96°09’57.6″E)
WE WANT DEMOCRACY
117(16°46’39.1″N 96°09’52.4″E)
REVOLUTION
118(16°46’31.1″N 96°09’42.1″E)
WE WANT DEMOCRACY
119(16°46’33.6″N 96°09’21.5″E)
SAVE MYANMAR
120(16°47’52.8″N 96°07’20.0″E)
XXX WANT DEMOCRACY
121(16°47’57.2″N 96°07’20.9″E)
WE WANT DEMOCRACY
136A(16°46’45.3″N 96°09’39.0″E)
WE WANT DEMOCRACY
137B(16°46’37.3″N 96°09’16.0″E)

 

■Tharketa(タケタ)■(22カ所)

WE NEED JUSTICE WE SUPPROT XXX
081(16°46’58.0″N 96°10’55.3″E)
FREE OUR LEADER WE WANT DEMOCRACY
082(16°47’01.2″N 96°10’50.8″E)
WE WANT DEMOCRACY
083(16°47’11.9″N 96°10’38.9″E)
How Many BodXXX UN need to take Action(?)
084(16°47’07.1″N 96°10’45.3″E)
WE XXX
085(16°46’57.2″N 96°11’03.8″E)
WE NEED R2P
086(16°47’36.5″N 96°13’10.3″E)
WE WANT DEMOCRACY
087(16°49’08.2″N 96°14’41.8″E)
XXX BURNED
088(16°47’07.2″N 96°11’57.0″E)
DXMOCRAXY
089(16°47’31.5″N 96°12’09.0″E)
WE NEED R2P XXX XXX
090(16°47’35.9″N 96°12’08.3″E)
WE WANT DEMOCRACY
091(16°47’55.6″N 96°12’20.8″E)
XXX (BURMESE)
092(16°48’14.8″N 96°11’50.5″E)
PROTECT DEMOCRACY FREE OUR LEADERS
093(16°48’25.4″N 96°13’04.9″E)
WE WANT DEMOCRACY
094(16°47’17.9″N 96°11’28.4″E)
WE WANT DEMOCRACY
095(16°47’24.8″N 96°11’31.9″E)
WE WANT DEMOCRACY
096(16°47’39.1″N 96°11’39.3″E)
WE WANT JUSTICE
097(16°47’42.6″N 96°11’41.1″E)
XXX
098(16°47’50.3″N 96°11’34.8″E)
XXX
099(16°47’54.2″N 96°11’34.1″E)
XXX
100(16°47’57.5″N 96°11’48.3″E)
SAVE MYANMAR
101(16°47’59.9″N 96°11’48.8″E)
XXX OUR FUTURE
102(16°47’50.0″N 96°12’10.3″E)

 

■Thikawa(ティラワ)■(2カ所)

REJECT MILITARY COUP 
103(16°46’42.4″N 96°14’37.0″E)
STOP KILLING US DO CDM
104(16°46’18.6″N 96°15’02.1″E)/104B

 

■Hlaingtharya(フラインタヤー)■(6カ所)

XXX ERASED
105(16°52’42.2″N 96°04’47.3″E)
XXX ERASED
106(16°52’40.1″N 96°04’33.2″E)
WE WANT DEMOCRACY
108(16°51’50.6″N 96°04’25.6″E)
WE WANT DEMOCRACY
109/109b(16°51’59.6″N 96°04’24.1″E)
SAVE MYANMAR WE WANT DEMOCRACY
110/110b(16°53’58.8″N 96°03’55.3″E)
WE WANT DEMOCRACY
111(16°54’06.3″N 96°03’57.7″E)

 

■Mandalay(マンダレー)■(14カ所)

WE WANT DEMOCRACY
122(22°00’25.0″N 96°05’06.9″E)
REJECT MILITARY COUP
123(22°00’27.5″N 96°05’30.5″E)
REJECT MILITARY COUP
124(22°00’21.5″N 96°05’30.0″E)
FREE OUR LEADERS
125(22°00’18.2″N 96°05’27.0″E)
WE WANT DEMOCRACY
126(22°00’18.8″N 96°05’17.0″E)
WE WANT DEMOCRACY
127(22°00’19.3″N 96°05’06.3″E)
XXX
128(22°00’38.8″N 96°05’31.4″E)
WE WANT DEMOCRACY
129(22°00’06.6″N 96°04’46.0″E)
WE WANT DEMOCRACY
130(21°55’32.2″N 96°07’20.2″E)
WE WANT DEMOCRACY XXX(Burmese)
131(21°55’32.2″N 96°07’23.2″E)
CRPH CDM
132(21°55’32.6″N 96°07’02.6″E)*
ANTTOHXXX
133(21°56’11.3″N 96°07’31.1″E)
WE WANT JUSTICE
134(22°00’22.9″N 96°05’40.4″E)
WE WANT DEMOCRACY
135(22°00’23.4″N 96°05’33.3″E)
———-

関連記事

ランキング

  1.  ミャンマーで2021年2月1日にクーデターが発生してから、一年以上が経過した。日本ではマスメディア…
  2.  ベトナムの都市部は、朝夕のラッシュ時間のたびにバイクに乗用車、バスに貨物トラックが道路にひしめき合…
  3.  ソロモン諸島と中国の間で締結される見込みの安全保障協定の内容がネット上でリークされ、オーストラリア…

ピックアップ記事

  1.  ミャンマーで2021年2月1日にクーデターが発生してから、一年以上が経過した。日本ではマスメディア…
  2.  ベトナムの都市部は、朝夕のラッシュ時間のたびにバイクに乗用車、バスに貨物トラックが道路にひしめき合…
  3.  ソロモン諸島と中国の間で締結される見込みの安全保障協定の内容がネット上でリークされ、オーストラリア…
ページ上部へ戻る