カテゴリー:報道を読む

    マレーシア、禁煙規制は合法

       
     いまや「禁煙」は、飲食店のみならず、多くの公共の場所で当たり前になりつつある。マレーシアでも、2019年1月から、すべての飲食店において全面禁煙が実施された。…

    ジャーナリズムにおける女性の苦しみ

       
     多くの国で、ジャーナリズム業界で活躍する女性はいまだ少数派である。パキスタンの英字紙ドーンは、NGOが実施した調査をもとに、女性ジャーナリストをめぐる「オンラ…

    11/9、カンボジア野党指導者の「帰国宣言」

       
     カンボジアは間もなく11月9日に独立記念日を迎える。この日、フン・セン政権に弾圧された最大野党勢力、旧救国党のサム・レンシー党首が「カンボジアに帰国する」と宣…

    ネパールの路上生活者に適切な住環境を

       
     ネパールの首都カトマンズには、たくさんの「ホームレス」の人々がいる。ネパール政府はこの問題を解消しようと取り組んできたが、成果が上がっていない。ネパールの英字…

    ムスリムから見た「バグダディの死」

       
     10月27日未明、米国がシリア北西部のトルコ国境に近い村に潜伏していた「イスラム国(IS)」の最高指導者、アブバクル・バグダディを殺害したと発表された。イスラ…

    スリランカ大統領選におけるメディアの役割

       
     スリランカでは11月16日に、5年に一度の大統領選挙を迎える。現職のシリセーナ大統領の任期満了に伴うもので、ウィクラマシンハ首相率いる与党第一党の統一国民党か…

    カンボジアのフン・セン政権が香港の「カラー革命」にみるもの

       
     2019年3月から続く香港の民主化要求運動は、これまでに最大で200万人が参加したといわれる大規模な抗議行動となっている。カンボジアの英字紙クメール・タイムズ…

    洪水対策の抜本的な見直しを

       
     10月初め、台風19号が日本列島を襲い、多くの被害が出た。タイ東北部でも、8月末から続く大雨の影響で洪水が発生し、大規模な被害が出ている。10月13日付のタイ…

    「41%減」の意味は

       
     フィリピンへの海外直接投資が減少傾向にあるという。もっとも、ここ数年、投資額は100億ドルに届く勢いで急増しており、それが落ち着いて2016年ぐらいのレベルに…

    トルコのシリア侵攻の背景は

       
     トルコは10月9日、シリア北東部のクルド人民兵組織「人民防衛隊(YPG)」に対する軍事行動を開始した。YPGとは、シリア内戦の過激派「イラク・シリア・イスラム…

ピックアップ記事

  1. 2022-8-15

    ミャンマーで拘束の久保田徹さん 原点は館林のロヒンギャ社会

     ミャンマーで7月30日に拘束されたドキュメンタリー作家、久保田徹さんは、大学生の頃からミャンマーの…
  2. 2022-8-13

    ミュージカル『My Life Plan』で伝える自由と平和への願い

     内戦から逃れて20年前に日本にたどり着き、いまだに在留資格が認められないスリランカ人男性と、昨年2…
  3. 2022-8-8

    ケニアで深刻化する若者の投票率低下

     日本で「若者の政治離れ」が叫ばれて久しいが、実は、ケニアでも同様の問題が国内外のメディアで取り上げ…
  4. 2022-7-25

    米国の最高裁で「中絶の権利」が否決

     米連邦最高裁判所は6月24日、「人工妊娠中絶は憲法で保障された権利である」と認定した1973年の「…
ページ上部へ戻る